吹き出物・肌荒れは腸内環境が悪い

私の乳酸菌サプリ > 吹き出物・肌荒れが気になるのは、腸内環境が悪い証拠!?

腸内環境が悪い・・・その時、腸内では何が起きているのか?

吹き出物,肌荒れ,腸内環境が悪い,

腸内環境が悪い時、食べ物のカスが便として排出されるはずが、排出されずに留まることで、それらの腐敗が起きるといわれています。

 

腐敗した場合、それ自体が有害物質や有害ガスに変わるとされています。

 

これらは、非常に害とされており、腸内環境が良くなるまでは、有害物質や有害ガスが生み出され続けるとも言われています。

 

また、有害物質や有害ガスは排出しようとされるので、腸に留まり続けることはありませんが、この際にあらゆる部位に影響が及ぼされると言われています。

有害物質が、肌に悪影響を及ぼす!

吹き出物,肌荒れ,腸内環境が悪い,

腸内環境が悪いと生み出される有害物質ですが、こちらは肌に悪影響を及ぼすといいます。

 

この仕組みですが、体は防衛反応として、有害物質を血液に混ぜて外へと排出しようとします。

 

この際の排出先が、肌とされていて、肌はもともと汚れや水分や有害物質などの排出を行う機能があるために、こちらに有害物質が排出されるといいます。

 

排出された有害物質は、吹き出物や肌荒れといった形で現れるとも言われていて、腸内環境が整わない限りは続くともされています。

腸内環境が悪いと、吹き出物などが治りにくくもなる!?

腸内環境が悪くなると、自律神経が崩れることで、新陳代謝の活動も同時に低下するといわれています。

 

新陳代謝は、肌再生を支えると言われており、活動が低下した場合は、吹き出物などができてしまっても、なかなか再生せずに治りにくくなるといいます。

 

腸内環境悪化での、吹き出物などがなかなか治らないのは、こういったことが原因として隠れているなど、腸内環境の悪化はなかなか美肌にたどり着けないともいえます。

腸内環境を改善して、ピタッと吹き出物などが治まった方多数!

吹き出物,肌荒れ,腸内環境が悪い,

腸内環境を改善すると、食べたものが便として排出されるために、排出されなかった食べ物による有害物質が生み出されなくなったり、肌再生も正常になると言います。

 

事実、腸内環境を改善して吹き出物や肌荒れがおさまっている方は多いと言われており、腸内環境を正常化させるといわれる乳酸菌サプリの口コミでも、「吹き出物がおさまった」「肌がきれいになった」など肌への効果を実感している方が多かったです。

 

便秘だけではなく、肌のためにも、腸内環境を整えていきましょう。

page top